文字検索:  
 ピーマンズネット -> 人材教育 -> 株式会社ゼロン


株式会社ゼロン
会社案内お問合せ
すべての企業に有効な教育研修プログラムはありません。
当社は、御社に最適なプログラムを設計致します。


企業の経営戦略や経営課題によって、優秀な人材の定義は異なります。
優秀な人材の定義が変われば、当然、最適な教育研修の内容も変わります。
ゼロンでは、企業の戦略や経営課題を組織の能力開発の視点から整理し、戦略の実現に最適な教育プログラムの開発・実施・運営をトータルにサポートします。

具体的には、各クライアントよりヒアリング・ブレーンストーミングを実施し、クライアントごとにベストマッチな研修プログラムを立案し、中長期ビジョンにて「人材の成長⇒組織の強化⇒企業の成長」へと、人材の意識改革を研修・教育サービスを通して実現致します。
ゼロンの教育研修の特徴
【効果的な「気づき」をもたらす研修プログラムの実施】
研修プログラムには様々な「領域・テーマ・技法」があります。
その中で効果の高い研修とそうではない研修があります。
私たちは、「効果の高い研修とは研修受講後に学習したことを実践できる研修である」
と考えています。

そして、研修効果の差をもたらす鍵は、限られた時間・条件の中で受講者がいかに大きな深い「気付き」ができるかどうかにあると考えています。

その上で、当社では、研修の中で生じる「気づき」のプロセスをモデル化し、効果的な「気づき」をもたらすための条件を考察し研修を実施致します。
■ 研修プログラムの構成要素

研修プログラム中に「自己概念」や「自分のものの見方・考え方・感じ方・価値観・姿勢」といった自分自身を規定しているものに目を向け、これを内省・洞察するという学習プロセスを設計致します。
よって、一見すると「知識・概念の習得を主目的とする研修プログラム」のように見えても、実は、知識・概念を扱う自分自身の「ものの見方や考え方」を他の受講者と比較対照して自己洞察させるというダブル・ループを組み込ませているのです。
それによって、受講者は「気づき」が生じます。受講者は単なる知識・概念の習得にとどまらず、「知識・概念の使い方」を学習することになるのです。
■ 受講者同士の相互フィードバック

効果的な「気づき」を起こすための条件の中で最も重要なことは、研修の場での「受講者同士の相互作用がいかに深い次元で行われるか」なのです。
そのためには、受講者がありのままの自分を積極的に自己開示し、それに対して他の受講者が感じたままを率直にフィードバックすることが不可欠です。
率直なフィードバックとは、ある受講者の意見の内容を通して浮かび上がる、その受講者の「ものの見方・考え方・感じ方・価値観・姿勢」について感じたことを、「私にはこう感じられた」と返してあげることなのです。
また、フィードバックにはフィードバックする側の感情が上乗せされることが重要です。まずは、相手の態度・姿勢に対する好悪や賞賛や怒りといった素朴な感情を伝えることが効果をあげるでしょう。さらに「自分のアドバイスを受けとめてほしい」「私はあなたのことを信頼している」「偉そうなことは言えないけれど、それでもあなたには気づいてほしい」といった相互成長への願いや欲求が、フィードバックされる言葉の背後から伝わってくることの効果はたいへん大きいのです。
内容はともかくフィードバックする側のポジティブな感情が伝わったときに、受講者は心の殻を破ることが多いものです。当社の実施する研修では、このような形で進めることで、受講者個人だけではなく受講者同士の絆も深めていくのです。
■ 研修講師のかかわり

受講者同士の率直なフィードバックが重要であるという観点でいえば、研修講師としてのさまざまな役割の中で最も重要なものは、受講者相互の感情交流が促進されるように、第三者として場のプロセスを見守り、必要な介入を行うことです。

当社の研修講師は下記の三点をポイントに受講者と関っていきます。


○ 受講者が防衛の殻を解いてありのままの自分を場に出せるようにすること。
○ 他の受講者が率直なフィードバックができるようにすること。
○ 研修の場に受講者同士の(ポジティブな姿勢を背後に持った)自由な感情交流が生じるようにすること。
当社の目指す姿
人材育成が具体的な成果となって現れるまでには、長い時間がかかります。だからこそ当社では、「行動」という目に見える確かな変化に強いこだわりを持っています。

研修後、受講生の行動は、どのように変化したのか?
変化した受講生の行動は、どのような成果をもたらしたのか?
行動は習慣として定着したのか?

どんなに満足感の高い教育研修サービスを提供していても、受講生の行動が何も変わらなければ全く価値がありません。

学んだことを単なる知的満足のレベルで終わらせずに、行動へそして成功体験へと導いていきたいと考えています。
研修メニューご紹介
新規オープン、リニューアルオープン・ 店休日等の店休期間を利用し、1日〜7日の研修期間を設け1日3時間〜6時間の短期集中研修でホールスタッフの意識・ モチベーション・ 応対スキル等のレベルアップを図る事が出来ます。

豊富なメニューの中から店舗のニーズに合った内容をピックアップでき、店舗の現状ニーズに合わせてオリジナルにカスタマイズも出来ます。また、全員分の研修感想文や研修を行った側としての視点を基準に、スタッフの今後の育成方法や指導の方向性等をフィードバック致します。

○ 接客基礎研修

○ 接客応対実習プラン

○ 接客応対『型』構築プラン

○ マイク放送・電話応対研修

○ オープニング研修(3日間)

○ オープニング研修(7日間)

○ リニューアルオープニング研修

○ 指導力向上研修


会社案内
会社名株式会社ゼロン
郵便番号150 - 0002
住所東京都渋谷区渋谷2-22-16 渋谷TRビル3F
TEL03-3486-0697
※お問合せの際はP-MANS NETを見たとお伝えになるとスムーズです。
FAX03-3486-6938
対応地域全国
 会社案内  |  お問合せ